Link

Leaflet for Print

あらゆる科学研究分野での焼成試験に!
真空・不活性雰囲気での加熱に最適!

特 徴

熱効率に優れた炉体
断熱性に優れたセラミックファイバーを使用し、ヒーターと一体成型した炉体により、昇温速度が速く、最高温度1100℃を実現しました。
自動真空・ガス置換機能
真空ポンプと電磁弁を自動制御し、加熱前の面倒な真空・ガス置換工程までもプログラムによる自動運転が可能。真空のみ自動運転及びマニュアル操作による運転も可能です。
大型カラータッチパネル
カラー7”タッチパネルを採用し、各種設定値の入力・確認が簡単にできます。入力したプログラムに名前を付けることも可能。プログラムの温度工程のグラフ化も可能で、全体工程の把握が容易です。
データログ機能標準
USBメモリにCSVファイル形式で温度データログを書き込み、PCでのデータ処理ができます。また入力したプログラムのバックアップ/復元も可能です。
充実の安全設計
ヒーター電流を常に監視し、過電流・断線を検出します。独立した温度監視素子により、異常高温時は直接ヒーター電流を遮断します。熱電対断線・真空異常・昇降部異常検出機能も装備しています。
炉床部昇降方式
炉床部が昇降することで、被加熱物の取扱いが容易になりました。管状炉で必要となるフランジ脱着が不要で、手軽に実験できます。焼成回数が多い場合の作業性を大きく改善します。
置換・フローガス切替信号 リレー接点4点
自動運転中のガス置換工程時に、指定ステップで接点出力をONにします。この信号を用いて、置換ガス切替又は比率変更タイミングのトリガ信号として利用が可能です。
外部真空計接続
通常は本機内部の真空センサで動作しますが、真空度を高精度に測定したい場合、接続ポートに外部真空計を接続して、真空値を測定することが可能です。外部真空計及び接続配管は別売。

仕 様

型 式 VF-5000
電 源 単相AC200V±10%, 50/60Hz
消 費 電 力 1.6kVA
制 御 熱 電 対 JIS R 熱電対
ヒーター/容量 カンタルAF/1540W
最 高 温 度 1100℃(常用1000℃)
温 度 制 御 精 度 ±2℃以下
有 効 炉 内 寸 法 φ130 x H120mm (炉内φ140 x H134mm)
到 達 真 空 50Pa以下
真 空 測 定 精 度 最大±3% 対FS
被 加 熱 物 取 扱 い 炉床部昇降方式
炉 体 冷 却 空冷ファン(ファンの作動は炉内温度で自動ON/OFF)
プ ロ グ ラ ム 20ステップ x 100プログラム
導 入 ガ ス 切 替 タイミング信号接点出力(最大4点)
デ ー タ ロ グ 機 能 USBメモリ:データログ/プログラムバックアップ
外 形 寸 法 / 重 量 W340 x D390 x H740mm/約42kg
安 全 機 構 異常温度、熱電対断線、ヒーター過電流/断線、
真空異常、昇降動作異常、サーキットプロテクタ
オプション(別売品) 真空ポンプセット(油回転 40/48L/min)
ピラニ真空計セット(測定範囲 5 x 10-2 Pa~大気圧)
注 意 事 項 ※置換・フローガスは不活性ガス(窒素、アルゴン)のみ。酸化・還元ガス、爆発・毒性の危険性及び導電性のガスは使用不可。
※粉体加熱時には飛散防止対策が必要。(フタ付きルツボに収納等)

VF-5000 紹介PPスライド(英文)

<お問い合わせのお客様へ>

● 試料サイズと材質
● 到達真空度の度合い
● 加熱雰囲気環境

お問い合わせの際には、上記の情報と共にお知らせくださいませ。
最適仕様に合わせた提案をさせていただきます。