Link

低価格・小型分析装置「OURSTEX170」


用途限定で低価格を実現。小型・軽量・高感度分析器従来のOURSTEXシリーズの分析精度はそのままに、過剰な機能を省くことでお求めやすい低価格を実現しました。また小型化を追求した結果、総重量9kgという軽量化に成功し、女性一人でも楽に持ち運び可能です。

Leaflet for Print

特徴

・重さわずか9kg。女性でも簡単に持ち運び可能。
・電源はAC100Vのみ、省電力装置(従来比1/5)
・過剰な機能を省き、低価格を実現。
・用途に合わせて自在にカスタマイズ可能。
・SDD検出器搭載で、液体窒素や冷却水は不要。

応用例

・貴金属の成分分析
・スラグの塩基度管理
・RoHS指令の有害重金属分析
・土壌中の有害重金属分析
・RPF(新形固形燃料)の分析など


ポータブル全反射蛍光X線分析装置「OURSTEX200TX」


京都大学大学院工学研究科 河合潤教授による発明を製品化
全反射蛍光X線分析法は通常の蛍光X線分析法とは異なり、試料表面に対して全反射臨界角以下の低角度で入射するので、試料台基板内に侵入せず、基板内部からの散乱X線が発生しないため、極微量分析が可能になります。

Leaflet for Print

測定原理

特徴

・ICP・原子吸光装置に匹敵する高感度
・本体総重量、わずか8kg
・ppmからppbレベルの分析が可能
・液体窒素や冷却水不要

応用例

・井戸水や河川の検査
・土壌や玩具からの溶出水分析
・食品・医薬品・鑑識分野の現場分析
・毛髪・大気浮遊粒子の成分分析など


コンクリートの塩害調査に最適「OURSTEX101FA」


東京大学生産技術研究所との共同研究・コンクリート塩害調査に「公共工事等における新技術活用システム(NETIS)」に登録。
従来のポータブル型蛍光X線分析装置では、1.0kg/m3以下の塩化物イオン量の検出は不可能でしたが、東京大学との共同研究によって、この装置では0.1kg/m3までの検出感度が達成できました。その他、Al, Si, S, Caなどの元素についても大幅に感度が向上しました。

Leaflet for Print

特徴

・非破壊で迅速な組成分析が可能
・大型試料や異形試料を非破壊で分析可能
・コンクリート中の塩化物量を高感度で簡易に測定
・小型・軽量の可搬式なので、オンサイト分析に最適
・液体窒素や冷却水不要、AC100Vの電源で分析可能

応用例

・コンクリート表面の塩分分析
・コンクリートコアの塩分浸透調査
・コンクリートドリル粉塩分分析
・セメントの分析など


考古学調査・分析に最適「OURSTEX100FA」


インライン・考古学・文化財試料に最適。

Leaflet for Print

特徴

・非破壊で迅速な組成分析が可能
・大型試料や異形試料を非接触でも分析可能
・湾曲した史料も近づけて分析可能
・小型・軽量の可搬式で、オンサイト分析が可能
・液体窒素や冷却水不要で、AC100V電源で分析可能

応用例

・考古学出土品・文化財中の元素分析
・科学捜査の分析
・スクラップ材料の材質判定
・大学・研究機関の材料研究・分析など


インライン膜厚分析装置「OURSTEX100TA-F」


非破壊分析技術を活かしたインライン型膜厚分析装置。

Leaflet for Print

特徴

・インラインで膜厚の分析が可能
・電源はAC100Vのみ、省電力装置
・用途に合わせて自在にカスタマイズが可能
・SDD検出器搭載で、液体窒素や冷却水は不要

応用例

・高機能成膜フィルムのインライン膜厚分析
・金属箔のインライン分析
・溶液・液体のインライン分析など


土壌汚染調査・土木工事の大量試料測定に「OURSTEX160M」


160型と同等の光学系・計数系をそのまま備え、試料室に12個の試料ホルダーを装着し、自動連続測定することが可能です。短時間で能率よく測定できるので、土壌汚染調査や、土木工事などの大量試料測定に威力を発揮いたします。

Leaflet for Print

特徴

・土壌汚染調査-12試料ターレット付
・試料室は12個の試料ホルダーを装着・測定可能なターレット型
・12試料ターレット型の試料室で、多数試料の短時間分析可能
・非破壊で迅速な組成分析が可能
・小型軽量なので、オンサイト分析に最適
・管理区域の設定は不要

応用例

・土壌中の有害重金属分析
・産業廃棄物環境試料の分析
・工場跡地・トンネル等の堀削土の重金属類汚染調査など


小型・軽量・高性能 蛍光X線分析装置「OURSTEX160」


この機種は2006年3月に、東京都が行った環境確保条例における土壌汚染調査(重金属等)のための簡易で迅速な分析技術(簡易分析法)に選定されました。

Leaflet for Print

特徴

・工場跡地の土壌分析
・非破壊で迅速な組成分析が可能
・小型・軽量なので、オンサイト分析が可能
・中・重金属元素をターゲットに感度を向上
・ユーティリティはAC100V-5Aのみ
・装置内部が管理区域

応用例

・土壌中の有害重金属分析
・産業廃棄物環境試料の分析
・工場跡地・トンネル等の掘削土の重金属類汚染調査
・溶解スラグの塩基度分析など


X線検出器と計数回路「SDDシステム」


エネルギー分散型X線検出器と計数回路です。

特徴

・高エネルギー分解能 → FWHM < 149eV@5.9keV 高計数率 → 入射カウント数 > 2 x 105 cps
電子冷却 → 液体窒素不要
T08パッケージ → 小型、軽量化

応用例

・X線回折・蛍光X線分析
・全反射蛍光X線分析
・放射光を用いた分析
・学校・研究所での基礎実験用
・EPMA
・XAFS