Knowledge


2018.08.16
CIRIC(千葉ヨウ素資源イノベーションセンター)を訪問しました(8月10日)

千葉ヨウ素資源イノベーションセンター

千葉ヨウ素資源イノベーションセンター

6月末に千葉大学西千葉キャンパス内で開所式が行われたCIRICの、ナックテクノサービスの研究実験室設備を訪問しました。
燃焼イオンクロマトグラフ装置(CIC)数台を中心として、電子天秤、ドラフト設備、事務関連室など、これからの実験・研究に向けての設備が充実しておりました。

今すぐにおける分析体制の環境にはなっておりませんが、今月末を目処として本格的な実験開始をできるように日々準備を進めております。

9月5日から7日には、幕張メッセでの年次分析展(JASIS)が開催予定であり、CIC開発者であるナックテクノサービスの長嶋先生は、イオンクロマトグラフ討論部会で発表することになっております。
この時点では、内外からの依頼分析を受け付けられる体制が整って、様々な分野からのハロゲン・硫黄同時分析の需要にお応えできるようにさせていただきます。